続・関西おいしいもの♪

「関西おいしいもの♪」の続編です。 覚書程度の日々の出来事。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

秋ひまわり@あいとうマーガレットステーション(11/20)

↑満開の秋ひまわり!!「湖東三山」の帰り道、まだ少し時間があるので、もう一箇所行きたいけど、「永源寺」行く? といいつつ思い出したのが、その日の新聞に載っていた「あいとうマーガレットステーション」。ようは、道の駅なんですが、季節ごとに花を植え替えて、その美しい景色でよく話題になっています。以前も違う季節に行こうとしたのですが、時間がなくてスルーでした。今は、秋なのにひまわりが満開と聞いて行ってみた...

百済寺@湖東三山(11/20)

↑裏山より本坊・喜見院を望む湖東三山最後は、一番南に位置する「百済寺」で、聖徳太子の発願で、百済人のために創建されたと伝わる近江最古の古刹のひとつ。のちに天台宗となり、天台別院として鎌倉・室町時代まで隆盛を誇ったそうですが、やはり信長の焼き討ちにより大打撃を受けたようです。安土城の石垣は、こちらのお寺の石垣を曳いていったものなんだそうですよ。そして、こちらが一番紅葉の進行が遅く、参道は緑一色でした...

金剛輪寺@湖東三山(11/20)

↑血染めの紅葉越しにのぞむ三重塔続いて訪れたのは、湖東三山真ん中のお寺「金剛輪寺」、本堂脇の「血染めの紅葉」で知られる紅葉の名所です。741〔天平13〕年に聖武天皇の命で行基菩薩が開山した古刹で、ご本尊の「聖観世音菩薩」は、行基菩薩の作といわれています。やはり、信長の焼き討ちを免れた本堂が国宝に指定されています。ここの境内はほんまに広くて、そして山々山の坂道と石段だらけ・・・涙。本堂に行くのをやめたくな...

西明寺@湖東三山(11/20)

↑本堂(瑠璃殿)にて今日は、朝から大雨ですが、かなり久しぶりに予定のない日なので、たまった写真UPしていきますね!先週20日、もぐらどんが休みになったので、2人で滋賀へドライブ。生憎の曇天でしたが、以前UPしておいたように湖東三山を巡ってきました。まずは、一番奥に位置する「西明寺」から・・・こちらは、834(承和3)年に三修上人が任明天皇の勅願により開創とのことで、かつては大伽藍だったそうですが、この湖東三山は...

湖東三山

↑緑~黄色~赤といろんな色が楽しめますもぐらどんが休みになり、夕方まで時間が出来たので、2人で湖東三山へ数年ぶりに出かけました。「西明寺」~「金剛輪寺」~「百済寺」~「あいとうマーガレットステーション」と回りました。どこも見頃で美しかったですが、一番の気に入りは「西明寺」、人も少なくもみじの色もよかったですwあいとうは、秋ひまわりが満開!! つんで帰ることもできますよw写真は後日。。。...

Menu

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼


オススメ




子ども服は楽天で!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。