続・関西おいしいもの♪

「関西おいしいもの♪」の続編です。 覚書程度の日々の出来事。

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛宕祭り

atago12-08IMG_8789.jpg
↑八木札の辻交流館からの通りの眺め

毎年、8月23~35日にかけて八木町で愛宕祭りが開かれます。
我が家の付近では、屋台が並ぶ夏祭りで一番大きなものだと思うけど・・・。
もぐらどんが研修で留守なので、子どもを連れて3人で行って来ました。
でも、夕方、警報まででる大雨と雷で一時はダメかな?と思いましたが、幸い上ったので、7時くらいから繰り出しました。
何があるわけでもなく、愛宕さんの祠があちこちにあり、造り山があり、屋台が並ぶ風景。
そんな中、明るい昔風の建物を発見!!
旅籠だった「東の平田家」を修復、「八木札の辻交流館」として公開されていました。
この付近は、昔はお伊勢参りの中継点として、宿も商売も盛んだったところでしたが、現在はひっそりとしたたたずまい。
最近、ふと思うのですが、県外からも来るような大きなお祭りでなくても、近くのお寺や神社のお祭りがある地域は、同じ田舎でも若者が残ったり、帰ってくるように感じます。
うちのまわりは、どんどん若者がいなくなるのですが、同じような小さな集落でもお隣はささやかでも秋祭りがあり、子どもたちがいたりします。
それに比べて、我が家の集落は・・・汗。
うちの子供が大人になる頃、まわりに人が住んでいる家はいったい何軒になるんでしょう? 少し不安に思う今日この頃。
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント:投稿不可です。

Menu

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼


オススメ




子ども服は楽天で!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。