続・関西おいしいもの♪

「関西おいしいもの♪」の続編です。 覚書程度の日々の出来事。

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝

liechten1.jpg

◎リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝
■会期 2013年3月19日(火)~6月9日(日)
■休館日 月曜日(ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館 )
■開館時間 午前9時~午後5時 (入場は閉館30分前まで)ただし3月19日(火)のみ午前10時開館
■会場 京都市美術館

というわけで、日付が変わりましたが、次は「リヒテンシュタイン展」。
しかし、この頃にはもう朝からの博物館と散策で歩き疲れて足が痛い・・・苦笑。
もう、サラッと見ることにしました(爆)。
リヒテンシュタイン侯爵家の膨大な蒐集物たち・・・戦火を逃れてウィーンからリヒテンシュタイン侯爵領へ、命懸けで大移動させた人々の苦労があってこそ、今わたちたちがこうして見ることができるんですよね。
とはいえ、実のところあんまり宗教画とかローマ神話のとか興味薄かったりして・・・汗。
最後の部屋はルーベンスの絵ばかり・・・ポスターになったクララちゃん、少年のようなやんちゃそうな明るい表情をしていますが、この絵の製作から数年後には亡くなってしまいます。
今なら医療が発達してて助かったでしょうか・・・。
ちなみに、私のお気に入りは、バロックサロンと名付けられた展示室でした。
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント:投稿不可です。

Menu

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼


オススメ




子ども服は楽天で!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。