続・関西おいしいもの♪

「関西おいしいもの♪」の続編です。 覚書程度の日々の出来事。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお花

n13-12IMG_4077

◆花材 若松
◆花器 青竹

まだ父が生きていた時に、お正月用に生けた若松。
結局、お正月にも眠らされたままでかわいそうな若松でしたが・・・苦笑。
青竹は、そのまま置いておくと色が悪くなるので、磨いたり、口に油を塗ったり、湿った奉書紙で包んだり、色々手間隙かけてお正月まで冷暗所で保管しておきます。
若松も水につけるとすぐに開いてしまうので、こちらも乾かないように湿った奉書紙で包んで置いておいたりしますね。
そして、大晦日に生けるとお正月に青々とした若松を楽しめます。
色々な事後処理その他に追われて、滞っているブログですが、春には復活できるかな~?!
なかなかお出かけできないと思いますが、今年もよろしくお願いします。
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • hanu 
  • URL 
  • at 2014.01.26 20:00 
  • [編集]
初めまして。hanuと申します。
時々お邪魔させてもらっていました。
多分、同じ県にお住まい?だと思います。
私もカフェへ行くのが好きなので、いつも参考になります。

お父様、お亡くなりになられたのですね。
お辛いでしょう・・・お悔やみ申し上げます。
実は、私の父も14日に亡くなりました・・・
急死でした。
少しですが、落ち着いてはきましたが、
まだ受け入れることができずにいます。
忙しくするのが一番良いのでしょうかね・・・

またお邪魔させてもらいますね。

コメントありがとうございます 

  • よりりん 
  • URL 
  • at 2014.01.29 10:56 
  • [編集]
hanuさん
はじめまして、コメントありがとうございました。
昨日、満中陰でした。
それでも、なかなか後から後からすることが出てきて、雑務におわれています。
そちらも、急死されたとのこと、お悲しみもひとしおでしょう。
折に触れ、色々と思い出すこともありますが、最近のメンタルケアの統計でも、四九日というのは悲しみのサイクルの静まってくる時期なのだそうです。
忙しくして忘れるようにするというのではなく、じっくり悲しんで、また歩き出す、そういう姿勢が大切なのではないかと、この頃思います。
とはいえ、このブログも停滞したまま・・・(´Д`;)
他にも問題山積みで、なかなか復帰できません。
春復帰を目指してがんばりまーす!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント:投稿不可です。

Menu

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼


オススメ




子ども服は楽天で!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。