続・関西おいしいもの♪

「関西おいしいもの♪」の続編です。 覚書程度の日々の出来事。

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお花

n14-06IMG_3982.jpg

◆花材 雷電木、二輪菊
◆花器 動きのある籠(粗目)

雷電木(ライデンボク)、七竈(ナナカマド)のことですが、雷が落ちない木と昔から言われ、雷電木と呼ばれています。
同じく、七竈の名も燃えにくい材質から、かまどに七度入れてもまだ焼け残るというのでついたと言われています。
でも、近年生花で用いるのは、庭ナナカマドというもので本来のナナカマドとは別種だとも聞きます。
生花では、特に新芽の出る今頃に用いることが多く、この先夏にかけて白い花を咲かせます。
時期的にも見た目も重くなるので、新芽周辺以外は省略し、主体と影に使いました。
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント:投稿不可です。

Menu

最新記事 ▼

最新トラックバック ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼


オススメ




子ども服は楽天で!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。